「心の健康づくり計画助成金」について

知って得する助成金

生徒集客と収益改善を徹底支援のヤグマネジメントです。

事業を行っていると、様々な助成金を国から受けられます。
開業時、従業員の雇用時等、ポイントポイントで受けられる助成金があります。

 

しかし!

 

これらは、誰でも貰える訳ではありません

 

なぜなら・・・

申請しないと貰えないからです!!

 

申請しない人もらえない訳なので、
助成金については、まずは「知っておく」という事が超重要になります。

 

では、前置きはさておき、
今回は、今が旬で、しかも申請がとても簡単な助成金を紹介します!

 

「心の健康づくり計画助成金」
です。

 

こちらは、簡単に言うと、
行政の指導を受けながら、従業員のメンタルヘルス対策の仕組みを作れば、
国から10万円の補助金がおりるということです。

受け取れるのは1回限りとなりますが、
法人でも、個人でも、従業員(パート等も含む)を1人でも雇っているのであれば対象となります。
スクールや教室で講師を雇われている方も多いと思います。(学校法人でもOKです!)

指導員との約60分の面談・研修を3回行い、メンタルヘルス対策の仕組みを作ります。

 

従業員の定着度への働きかけにもなりますし、
企業のブランディングにもなりますし、
組織の強化にも繋がります。

申請は自分で簡単にできるものなので、
以下の手引きを基に、是非ご活用されることをおすすめします!

https://www.johas.go.jp/sangyouhoken/tabid/1264/Default.aspx

 

また、有益な助成金があればどんどん紹介していきます!

 

関連記事

  1. FC・LC展開を見据えた損益分岐点

  2. 情報発信における各媒体の効果的な使い分けとは?

  3. HPが新しくなりました

  4. スクール・教室ビジネスにも販路開拓

  5. 学習塾業に係る経営力向上計画について【経済産業省】

  6. ビジネスは仕組み構築が最も大切である

  7. 2、基盤の仕組み構築

  8. 2019版まとめ:最新の生徒集客

    【2019年最新版】生徒募集・集客の方法とは?《スクール・教…

  9. 集客で取り組むべきストック型媒体

  10. 4、販売の仕組み構築

  11. 生徒集客でのチラシ・パンフレットで大切なポイントの優先順位

  12. 【LINE@新料金プランの解説】スクール・教室・塾がとるべき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA